月別: 2014年7月

Just another WordPress site

明る過ぎる空

南知多に行けば今でも、肉眼でも見る事ができます。 ただ小学校6年生のとき、篠島から見た天の川は、明るく幅の変化もよく分かりました。

アンドロメダ座

木の上から伸びるぼんやりした光の帯が天の川だ。 この天の川の延長が白鳥座、カシオペア座を通って北東の空へ続く。

ネコも怖がらない

それは、それとして、工業団地以外の造成地は農地となったが、実際は国の補助金があるので、生産のための農業にはほとんど使われおらず、コスモスが植えられたりしている。

空が白っぽいぞ

台風の接近で各地で行事が中止になり、ガッカリした人も多かったと思う。

大気中に漂う微粒子

今までは秋から冬にかけては、空が澄んで星がきれいに見えるとされていた。